Googleに買収されたアップルメールのクライアントSparrow更新、iPhone 5とPassbook機能を支持

  iPhone 5が出すのはこんなに長くて、有名なメールのクライアントSparrowはついに4寸のスクリーンの支持を更新した。新版SparrowはiOS 6に最適化を行っただけではありません、同時にまたPassbook支持に参加して、メールの中で自動的にPassbookファイルを識別できる。

  更新した後、付属品を添加する時、Passbookファイルをクリックして、Sparrowメールのクライアントは直接にpkpassファイルフォーマット識別できる、ユーザーがPassbookファイルを送信と受信するのは便利だ。

  Sparrowの元CEO Dom Lecaは、現在応用の中でもっと多い機能を増加することを計画していないで、iPad版Saprrowを出すなどと言った。

アップルが新たな電子チケット管理アプリケーションPassBookを発表

今日、アップルが発表した新世代オペレーティングシステムiOS6には新しいアプリケーションPassBookも含まれていて、ユーザーに代わって搭乗券、メンバーシップカード、球技競技入場券、商品券、クーポン等の様々な電子チケットの管理をする。

PassBookは周りの商家のメンバーシップカードとクーポン等の情報を自動的に表す。例えば、スターバックスを経過する時、PassBookはスターバックスが付近にあると、ポップアップメッセージで知らせてやり、スターバックスに関わるクーポンと商品券を使用することができる。PlayBookは様々な情報に対してリアルタイム更新を行い、搭乗券の航空便が遅れた時、自動的に知らせる。また、PassBookである電子チケットを管理したくなければ、いつでもその電子チケットをPassBookから削除することができる。

アップルの電子チケット管理道具の発表は、第三方クーポン管理道具にある程度の衝撃を与えることになる。現在、PassBookは既に第三方開発者に開放している。