Googleの新版Android4.1 Jelly Beanは現在多数のキャリアのNexus S携帯電話を支持し

   新版Android4.1 Jelly Beanは、Googleが先月の末にI/O大会で1つの意外な喜びだ。以前は、HSPA+版Galaxy NexusはもうAndroid 4.1までアップグレードできた、7月中旬正式に商品を出す時に、Nexus 7フラットパネルに最新のAndroid 4.1をプレインストールした。昨日、 Android Policeの上で、新版Android4.1 Jelly Beanは多数のキャリアのNexus S携帯電話を支持できるニュースがあって、その後、Googleはこのニュースに対して実証した:
     We’ve started rolling out Android 4.1, Jelly Bean, to Nexus S phones on a number of carriers with more to come. Enjoy! android.com/whatsnew/

   — Google Nexus (@googlenexus) July 20, 2012

    

Nexus SはAndroid 4.0にアップデート

Nexus S

Nexus S

グーグル:Nexus SはAndroid 4.0(アイスクリームサンドイッチ)二アップデート。しかし、現在、GSM/UMTS型のNexus Sに限っている。CDMA型のNexus S携帯のアップデータ日付は不定。Nexus SはAndroid 4.0にアップデータできる2番目の携帯なった。

一日前、Galaxy Nexusは上場し、価格300ドル。

この前、グーグルは「Galaxy Nexusの後、Nexus SをAndroid 4.0にアップデータ」の承諾を実現した。

via computerworld