サムスンはGalaxy Note Ⅱ販売量が500万に達して、近日24日、200万台の商品を出したと宣言した

   サムスンは、Galaxy Note Ⅱの販売量は既に500万台を突破して、最近の24日の商品出荷数量は200万台を達したとそのオフィシャルサイトで宣言していた。

   Galaxy Note IIは8月末に正式に発表して、9月末に正式に販売して、Android 4.1Jelly Bean システム、5.5インチHD Super AMOLED スクリーン、1.6GHz 4核 Exynos プロセッサーを搭載した。

   上場前の37日、300万台の販売量の業績をもらった、このスピードは前世代の3倍で(前世代Galaxy Note2ヶ月でやっと100万台の販売量に達した。)