羅技は無線の太陽エネルギーのキーボードを出した::一健でMac、iPad,iPhone3を制御


     最近、羅技はK760無線の太陽エネルギーのキーボードを出して、1つのキーボードはMac、iPad、iPhoneを制御することができる。どういう意味ですか?あなたは1つのK760キーボードを通じて3つのパソコンーをジャックできる。

    この新しいK760キーボードは、羅技が2010年出したK750キーボードの1つのアップグレード版だ。それは太陽エネルギーにしても室内の照明にしてもを通じて充電することができて。このキーボードは充電した後、一日8時間を使うによって計算して、3ヶ月を使うことができる。このキーボードの外観はアップルの自分の無線のキーボードみたい。

    この無線のマウスの売価は80ドルだ。

未来家庭は無線時代に入る:一台のマルチメディアサーバーですべての電子設備を接続できる

アメリカの移動通信運営者Verizonは最近新型のマルチメディアを発表した。この設備は無線ネットでほかの電子設備と接続できる。

何台かのテレビと接続できるし、Wi-Fiでパソコン、ノートパソコン、携帯などと接続できる。IPを通して、設備をコントロールする。

また、Wi-Fiで無線3Dテレビ信号を伝送できる。802.11n 無線技術を利用して、60メートル以外の距離でも、壁の隔離があってもテレビが3D画面を受信できる。