無料アプリArts for Transit:ニューヨークの地下鉄のアートを手のひらに

今ニューヨークでは、毎日たくさんのスタートアップ企業が誕生し、いろいろな科学技術アプリが開発され、ニューヨークはもはやサイエンスフロンティアとなった。と同時にニューヨークは有名な芸術の都でもある。「ニューヨークでは、もし空から1枚のレンガが落ちたら、銀行家に当たらなければ、芸術家に当たる」といわれるほど。ニューヨークの地下鉄にもたくさんの芸術作品が集まっている。「ニューヨークで過小評価されている美術館は地下鉄だ。地下鉄には毎日数百万の人が集まっていて、そこの芸術作品を楽しんでる」。Arts Beatはそのように言った。
ニューヨークの地下鉄には芸術作品がたくさんある。普段の通勤ではなかなかすべての芸術作品を見切ることができない。もしすべての芸術作品を簡単に楽しめればいいな。
ニューヨーク州都市交通局(MTA)はモバイルソフトウェア会社Meridianと提携して、Arts for Transitというアプリを開発した。このアプリはAndroidやIOSプラットフォームで無料で使用できる。このアプリは、地下鉄のすべての芸術作品を楽しむという望みをかなえてくれる。まずはアプリをダウンロードし、インストールして、地図でMTAを選択してください。それから「Arts for Transit」に入れば、芸術作品をブラウズすることができる。また、各ピースには簡単なテキスト説明や音声紹介が付いている。

MTA Arts for TransitrのディレクターSandra Bloodworthは語った。「アートは地下鉄のこのような環境にはとても重要な役割を果たしている。アートは私たちの旅に少しながら高貴な雰囲気をもたらしてくれる。このアプリを手に入れれば、すべての芸術作品は自分の手のひらにあるような感じになる。」

無料アプリClik、携帯をリモコンに変えた

 

 携帯通信プラットフォームKik Messengerをリリースした会社Kik Interactiveは新製品Clikをリリースした。簡単に言えば、携帯電話がブラウザーをつけるスクリーンのリモコンに変わった。
 携帯電話をリモコンに変えるのは新鮮だと言えない、しかしClikアプリが使いやすくて、スピードも速くて、何のほかのハードウェアが必要ない。目下Youtubeだけ放映できるが、Kik Interactiveの本当の目標ではない。逆に、概念性名製品なので、展示した後、ビデオ、音楽、写真またゲームの協同パートナーを引き付けたい。
 現在、無料でダウロードできる(iPhoneAndroid)。バートナーも探し求めている:partner@clikthis.com

via TC

 

創業会社Applicasaは無料iOSアプリ委託管理サービスをリリース、「アプリの家」になりたい

 アプリ開発大波に加入したい皆さん、ご注意して:Applicasaは無料iOSアプリ委託喚起サービスを送り出した。このサービスはアプリにサーバーの委託管理と維持することを提供し、インタフェースも使いやすい、10万ユーザーをとる前、無料と承諾する。
 もしあなたはアップルのApp Storeに次の巨星になりたい、でも技術不足なのでデータベースを設立できない、Applicasaはめったにない選択になった。実は、Applicasaが提供したツールは10分間以内にアプリのサーバーを設立できる。Android向け版は4月にリリースすると見込みがある。

via TNW