FacebookはYahooを追い越して米国の第2大ビデオのウェブサイトになる

a href=”http://news.flatworld.jp/wp-content/uploads/2012/08/flow_eye.jpg”>     市場研究会社comScoreデータによると、7月FacebookはYahooを追い越して米国の第2大ビデオのウェブサイトになる。7月に、1.84億米国のインターネット利用者は369億段のネットのビデオを観覧したことがあって、ビデオの広告は96億回放送した。

     7月、YouTube の独立観衆 (unique viewers)が1.57億を達して、Facebookは5300万で、Yahooは4870万、Vevoは4480万、マイクロソフトは4270万だ。七月、369億段ぐらいのネットのビデオを放送して、その中でGoogle所属のウェブサイトは196億段占めて、AOLは6.65億段だ。Googleはユーザーの参与度で1番上等だ。<