サムスンは、今年11.8インチの“P10”というタブレットPCを出す予定

    サムスンは11.8インチの“P10”というタブレットPCを開発している。このタブレットPCは11.8インチで、2560 x 1600の解像度、網膜のスクリーンを備える。

    アップルは今年出したiPadが網膜のスクリーンを持って有名だ。世界で最大のLCDとAMOLED供給商としてのサムスンは、自分の設備の中で網膜のスクリーンを導入しても当たり前でしょうか?

    今年の8月中旬、サムスンはニューヨークで発表会を開催するそうだ、あるニュースによると、サムスンはその時に新版Galaxy Note 10.1を出すそうだ,11.8インチのフラットパネルは出すかな?私達は期待している。

アップルiPadはフラットパネルの市場占有率で68%まで上昇したが、AmazonのKindle Fireは4%まで下がった


   市場研究会社IDCは今日発表した報告によると、アップルiPadは2012年に第一四半期に商品量が20%下がったけれども、iPadタブレットPCの市場占有率が前の四半期の54.7%から68%まで上昇した。

   今年第一四半期に、iPadの商品量が1180万台だが、前の四半期に商品量が1540万台になった。Kindle Fireは前の四半期の480万台から第一四半期の75万台に下がって、現在、タブレットPCの市場占有率の4%しかない。Kindle Fireの下落に従って、サムスンは既にAmazonに取って代わって第二位になった。
   
   iPadの市場占有率の上昇はAndroidタブレットPCの商品量の大幅の下落のおかげで、主にAmazonのKindle Fireだ。全体のタブレットPCの年成長率は120%まで達した、でも、第一四半期に38%を下がった。新iPadの発表が多くの人に傍観されてアップルiPadを商品量前の四半期より下落したが、全体のタブレットPCの市場で、iPadは依然として主導地位に果たしている。

Lenovoは最初にWindows 8タブレットPCを出すかもしれない


    Windows 8はもうすぐ正式に発表すると共に、各設備メーカーはWindows 8フラットパネルの競技を始めた。あるニュースによると、Lenovoは最初にWindows 8タブレットPCを発表するメーカーになるかもしれない。
   
    Lenovoは現在準備中だそうだ、Windows 8は今年10月に正式に発表する時、自分のWindows 8タブレットPCを出すかもしれない。Intelチップを採択する以外、もっと多い細部を漏らしていない。

    事実上、たくさんのメーカーはマクロ、デルなどがWindows 8タブレットPCを発表するつもりだ。
       

ネルソン:フラットパネルを持つ米国の家庭で、70%の子供はタブレットPCを使え


 タブレットPCは高速に普及する伴う、米国の電子の新入生の子供が急速に増加した。ネルソンの最新データによると、第4四半期に米国がタブレットPCを持つ家庭で、タブレットPCを使った子供は新記録の70%を達成した。第1四半期に比べて9%を増加した。彼らはタブレットPCを先生、家政婦として一緒に遊ぶ。
 訪ねられた家庭の中で、77%のは彼らの子供がフラットパネルの上でダウンロードしたゲームを遊ぶって言った、57%のは子供がフラットパネルの上の教育APPを通じて知識を得に来るって言った。小型の物ですが、55%の子供が旅行で、41%の子供はホテルでタブレットPCを使えるから、家庭が外出して旅行する時、子供達はよく静かさに見える。また、43%の子供はテレビ番組を観覧するとか映画を見るとか、家庭あるいは友達と疎通するのは15%だ。