Facebookは正式にナスダックをログインして、寄り付き値が42.05ドルだ


ウォール・ストリート・ジャーナルの報道によると、Facebook株券は正式にナスダック取引所で取引を発売して、寄り付き値は42.05ドルで、発行価格に比べて13%を上昇した。以前、Facebookの発行価格は38ドルに決めた。

    Facebookが発売した後に、時価はその他の10社の科学技術の巨頭の時価の総計より更に高い。それは:eBay、Yahoo、Groupon、LinkedIn、Netfix、IAC、AOL、ZyngaとPandoraだ。

  
    以前は、2度は取引を始める時間を遅らせて、ナスダックはFacebookが取引に延期されたって言った、アンダーライターは主要な原因が小口の投資家の買い値があまりに大きいことをを釈明していた。

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、アップルが8寸のタブレットPCをテストしている


  ウォール・ストリート・ジャーナルのウェブサイトの最新の発表によると、アップルは現在8寸のスクリーンのタブレットPCを配備してテストしている。確かに彼らは市場を広げているようだ、自分の市場の中のトップの地位を引き続き維持することを試みる。
  事情を知っている人から、この小さいサイズの設備の解像度はiPad 2は似ている。同時に、現在、アップルは台湾の友達と韓国LGを含めるスクリーンメーカーとパネルをテストしている。この変化はちょうどアップルが3月に新作iPadを発表する時、iPad 2に比べて、新しい設備ともっと完壁だ。
  アナリストによると、アップルはiPod策略を見習っていると言った、自分の製品の差別化を讓ると思っている。もっといいサムスン、アマゾンなどの会社と製品の競争を開発したい、自分のフラットパネルの市場の主導的地位を強化したい。