Nokiaは3.8インチのスクリーンの一番実があるWindows Phone 8ーLumia 620を出した

   今日のLeWebパリの会議で、Nokiaは新作のスマートフォンのWindows Phone 8――Lumia 620を宣言した。この携帯電話の配置は3.8インチのスクリーン(解像度が800 x 480です)、1GHzの両核のクアルコムSnapdragon S4 プロセッサー、メモリは512MB、8GBのメモリー、microSDを支持して、また、1つの5倍のズームのカメラを持って、NFCを支持する。

   Lumiaシリーズの中で、Lumia 620は最も実があるWindows Phone 8を定義されていた。現在、価格は249ドルだ。