Dropboxテストバージョンクライアントを使うユーザーは5Gの無料空間をもらえる

Dropboxテストバージョンクライアントを使うユーザーは5Gの無料空間をもらえる。

どのようにもらえるか。最新のDropboxテストバージョンクライアントをインストールして、写真ビデオ導入機能を利用して、写真やビデオをアップする。第一枚の写真をアップしたら、500Mの無料空間がもらえる。そして、引き続き、十枚アップしたら、5Gをもらえる。

Dropboxの目的はテストを有効になること。カメラ、携帯、SDカードをパソコンに接続したら、Dropboxは自動的に写真などを導入できる。

コメントを残す