見れる社交しおりPearltreesは、670万ドルの投資を獲得

Pearltreesは新鮮なインタフェースでユーザーに内容発見とシェアリングサーブすを提供する。ユーザーは自分の興味のあるネット内容のコレクションと分類ができる。そして、ネットはpearlを基単位にして、内容を木の形をする図で表現してくれる。
サイト支持の方式で友達を誘うことができ、一緒に自分の真珠木を作れる。友達と自分の節点内容をシェアリングできる。同時に、システムはあなたのコレクション内容で自動的にあなたと関連できる同じ趣味のユーザーをあなたに紹介してくれる。このように、そこでもっと多く自分の興味のある内容を見つける。
最初、Pearltreesは2009年12月に発表した。そして、2011年にiPadのアプリとして、出した。当社は、ずっと毎月15%の速度で成長していると、言った。今、既に1500万粒の真珠は200万本の“真珠木”に付けている。先月、サイトの独立アクセス量は100万、ページの訪問量は3000万に至った。

今、500万ユーロの融資をもらた、2012年でもっと多い媒体の支持を提供して、APIを発表、そして、媒体をHTML5技術に使えるように、などの予定だ。

“趣味図”は比較的に新しい観念だ。たくさんの創業会社の間で競争している。だが、Deliciousから初め、社交しおりも創業者の注目を引いた。でも、Pearltreesのような新しい方式で内容を表すサイトが、まだまだ少ない。

 

面白いアプリ“Baseball Boyfriend”はスポーツ選手をあなたの彼氏にする

このアプリは最初のideaは女同士茶話から生み出した。そして、発表してから、マスコミとネットユーザーの猛烈の好評を受けた。このアプリの原理は:あなたの好きなスポーツ選手を一人を選んで、あなたのBBBF(Baseball Boyfriend)にし、そして、彼の現状情報(スポーツチャンルが提供する)を注目する、もし、必要があれば、今の「彼氏」をふって、また新しいの探せるのだ。
このアプリはあ2まりダントツなところがないのに、2.99ドルをかかる。この考え方がいい。もし、好きなスポーツ選手また、スターを選んで、常にその人の情報を出すのは素晴らしいideaではない ?!さらに、もし、社交要素なども入れたら、きっとスポーツファンに人気があると思う。
そして、ブログを比べ、このアプリの一つの優勢は:運動員は試合と訓練をするときもできるのだ。

3月7日——iPad 3の発表、また配当?

Appleは3月7日に、重要なイベントがある。情報には、2つの可能性があり、一つはiPad3の発表、一つは配当のようだ。

iPad3を発表する情報源により、Appleは2012年3月7日に、発表会を行う。2048*1536解像度のREtinaスクリーンにA6のCPUを配置し、4G LTEのネットに支持できるようだ。

ボーナスの情報源により、Appleの株価は500ドルに突破したのは、Appleはバーナスまた、株分配することを発表する可能性があるので、iPad3を発表することとは関係がない。この情報は2月23日の株主大会また、3月(3月7日?)の理事会に発表するかもしれない。分析師は2%から3%の配当利益は、Appleが116億ドルの現金を配る事とイコールしている。投資者にとってはすごく魅力があるのだ。そして、AppleCFOは前回の財務報告大会に、「我々は現金備蓄はずっと増長していることが意識した。今の資金の最有効な使用方法の討論評価は積極的だった。ただ、今は具体的な事情にはまだ発表したない。」と、言った。
ただ、今から見れば、iPad3の発表は可能だ。一方、AppleのiPad2去年3月9日の発表からの考量だ。もう一方は、この情報を発表する時期の元は信用性が高い。だが、有名なブログの作者は3月7日はiPad3を紹介するだけの可能性がある。正式の発表は3月16日かもしれない。

BT創始者Bram Cohenは、“P2P実時流媒体協議を出す”、目標はテレビを引退させる

BT創始者Bram Cohenは月曜日にサンフランシスコのMusicTechで彼の新作P2P実時流媒体協議(P2P live streaming protocol)を展示した。彼はこの競技はcentral infrastructureがいらなくても直接にビデオを数万台のパソコンに送れると。この協議をビデオ会議、電子競技とスポーツ競技に使用し、実況放送ができる。「私の目標はテレビを引退させることだ」と、冗談で言った。

Cohenは专注开发P2Pの実時流媒体の集中開発にもう何年も経っていた。彼の会社BitTorrent Inc.はまだ、協議を製品にするのかはまだ決めてないが。Cohenはいくつの潜在的なパートナとビジネス相談をしていると言った。BitTorrentは過去の何か月に自分のホームページに数回の実践テストをし、開発したP2P協議でいくつの音楽イベントを放送した。

彼は、P2Pの解決方案は最終的に消費者に得するのだ。内容プロバイダは、ただ伝統なCDNコストの少しの一部分を使用するだけで、もっと充実な内容を提供できるのだ。“今、みんなに消費されたビデをはほとんどインタネットにはない”とCohenは言った。現状の協議だけで大型イベントの生放送への支持は不十分だ。

新たに位置をつけ、MySpaceは百万の新ユーザーは増えた

2011年6月MySpaceは主が変えてから、サイトの状況は不味くなっている一方だ。この社交媒体の先駆者は2008年で最高な時期に、毎月7590万の独立アクセス数は最低3300万に落ちった(comScoreにより)。

TimとChris VanderhookはMySpaceを買ってから、徹底的にMySpaceを改装し、音楽と娯楽の中心としての効用をだんだん強化した。“このサイトのログイン量は0から4万までに増えた。”CEO Chris Vanderhookは言った。彼は、MySpaceのユーザー数の増長をFacebookとTwitterの社会化シェア機能、及び、巨大な音楽ベストはSpotifyまたRhapsodyの数倍に至っていることにした。

先月、MySpaceは松下と連合しインタネットテレビ媒体MySpace TVを作る事を発表した。ユーザーは音楽ビデオとテレビ番組の中で社交シェアと評論を発表することができる。

VanderhookはMySpaceの新しい目標はFacebookと社交ネット領域で競争することではなく、音楽と他の娯楽の媒体として、ユーザーに他のサイトとのネットでのシェアさせることだと言った。

恋、富、健康を持ちたい?Yumemiruはあなたの夢を実現してあげる!

このアプリは日本人に作られた、名前はYumemiru またSee the Dream。8種類の設定の環境がある。眠る時に、特殊の音声流で夢を影響することで、事前設定した効果を出してくれる。
一つの設定を選んでから、眠り始め、設定した時間を経ってから、システームはこの音声流を流してくれ、眼球快速転動時期に行かしてくれる。この段階に入ってから、あなたは音声の影響で関連のある夢を見ることになる。このメインの機能以外に、Yumemiruにはアラームと社交シェアの機能が付いている。目覚めてから、すぐあなたの夢を社交サイトに送って、みんなをシェアリングができる。
今、YumemiruはApp Storeの中でフリーダンロードができる。人は自分の潜在意識に深く信じるらしいので、未来で、このアプリの「夢広告」で儲かることにしないことを望む

突然、この会社は成功した

先日前、友達に開発中の新アプリを見せてくれた。その時の第一の反応は、既に50個以上のチームは同じものを作ったが、これが一番いいだ。第二の反応は、過去10年に成功した全ての会社にこれを言えるのだ。
重要な新しいアイディアを一回また十回試しても、成功しない。それから、他の会社と一緒にそのアイディアを実行して、彼らは成功した。このような状況はなんで発生したことを判断することが難しい。たぶんタイミングと執行の結びかもしれない。
何度も試すのはいいことだが、これは何で市場には既に一つの考え方があったのに、他の人も同じことをするの原因だ

GoogleはWalletのサービスは物理カードより安全だとユーザーは勝手にAndroid設備権限を変えることを反対

この前、開発者Zveloは、PINシステムは簡単にAndroid設備の最高権限を獲得できる。最悪の状況は携帯が盗まれて、他人は簡単のデータ削除とアプリをインストールし直す方法を使って、クレジットカートの支払い機能を使える。
グーグル公式サイトには、この安全問題の根本的の原因は設備にある。使用者たちは最高権限を支持しないAndroid製品の中で権限を勝手に変えることを強烈に反対すると解釈した。それにしても、グーグルは二つ目の質問を答える時、既にクレジットカートの支払うサービスを閉じた。
グーグルはユーザーはモバイル支払システームには信用しているので、彼らは完璧な安全防止システームを提供した。

グーグルChromeブラウザの市場シェアは二年以来初めて滑った

Net Applications発表した最新データにより、グーグルChromeの市場シェアは去年の12月の19.11%から今年1月18.94%に滑った。これは二年以来にChromeブラウザの市場シェア初めて滑ったのだ。比較的に、IEブラウザの市場シェアは去年の12月の51.87%から今年1月の52.96%まで上った。
グーグルChromeブラウザの市場シェアはなぜ滑った状況が出たか、その原因はChromeはグーグル自分で設定した広告規定と関わっているかもしれない。グーグルは60日のChromeの検索ランキングを下がらないを得ない。
Chrome以外に他のブラウザの市場シェアも少し下がった。Firefoxの市場シェアは去年12月の21.83%から今年1月の20.88%に下がった。Safariも4.97%から、4.9%までに下がったのだ。

オンライン会計ソフト会社Xeroは再びPayPal創始者Peter Thiel等の1660万ドルの投資をもらった

オンライン会計ソフトのプロバイダXeroは新一弾の1660万ドルの融資の中で、再びPayPal連合創始者Peter Thielの投資をもらった。Peter Thielは2010年10月に既に300万ドルの投資をした。この二回の融資の総額はもう2000万ドルになった。
Xeroはニュージーランドの中小企業に簡単なクラウド会計ソフトを提供する会社だ。今はもう6万人の有料ユーザーと24万の使用者を持っている。2010年会社はアメリカ市場を拡大するための融資を始めた。今回も同じ理由だ。現在Xeroアメリカ市場団体まもう3人から6人までに拡大した。同時に、Jamie Sutherlandをアメリカ市場総裁に命じて、Sutherlandはサジソフトの元副総裁と総経理だった。
「Xeroは中小企業の財務処理方法を改善した。」Thiel解釈した、「伝統な会計ソフトは使い方はややこしくて、遅い、同時にパソコンのみ通して、ログインできる。Xeroはクラウドコンピューティングの会計ソフトは簡単、直観な財務管理方式を提供してくれた。