調査によると、18~29歳人ごみで、90%はスマートフォンと一緒に寝る

  Online Psychology Degreeは最近、一つの調査を行った、18-29歳の人ごみで、90%ぐらいの人はスマートフォンと一緒に寝る。
   
  データを見ましょうか?。
  3人の中にむしろ夫婦生活を放棄して携帯電話を選べても一人がいる。
  95%の人は眠る前、携帯電話を使う(ホームページを見る、ビデオを見る、あるいはショートメッセージ)
  もし夜に目が覚めるならば、半分の人はすぐに携帯電話を見る。
  1/10の人は、毎週携帯電話のショート・メッセージ、メールあるいは電話のために、何度も目が覚めると言った。