サムスンGalaxy S III今日は28の国家で正式に販売した、7月に145の国家を覆う予定


     サムスンは、外部の期待を受けるサムスンGalaxy S III今日は28の国家で正式に販売した、ヨーロッパと中東を含む大部分の国家は、今年7月まで、携帯電話の販売範囲は全世界の145の国家を覆って、携帯電話キャリアは296社まで達するはずだと今日正式に宣言していた。

     Galaxy S IIIの詳しい情報に関して《サムスンGalaxy S IIIが正式に(詳しいパラメーター)を発表する》を参考にすると、上述の言及する配置の以外、Android版Flipboardは独占でGalaxy S IIIを支持できるはずだ。

     現在、Galaxy S IIはAndroid生態系の中での市場占有率は10%まで達した、もしGalaxy S IIIはGalaxy S IIと同様にいい振る舞いがあることができるならば、それでは、サムスンはアップルとの競争の中でまたもっと1枚の切り札があるね。