サムスンGalaxy Noteの販売量は200万を突破、今年年末1000万を計画


    サムスンは今日、四ヶ月前出したGalaxy Noteは、全世界の販売量が既に200万を突破したと公表した。Galaxy Noteは去年10月に最も早くアジアで発売して、11月にイギリスで発売して、今年2月19日にやっと最後に米国市場を上陸した。

    また、サムスンは今年年末に1000万冊のGalaxy Noteを販売するつもりだ。何日の前に、サムスンは10.1インチのGalaxy Noteを出し、Android 4.0のシステムを運行する上で、S Penタブレットのペンを添えた。

    Galaxy Noteがどんな振る舞いがあるかな?楽しみにしている。

コメントを残す